静岡県富士市南東部の地名。旧吉原市。江戸時代は東海道五十三次の宿駅。製紙・パルプ業などが行われる。
江戸の遊郭。現在の東京都台東区浅草北部にあった。元和3年(1617)それまで市中各所に散在していた遊女屋を、幕府が日本橋葺屋町に集めて公認。当時はヨシの茂る地で葭原と書いた。明暦3年(1657)の大火で焼けたため浅草に移された。前者を元吉原といい、後者を新吉原という。三谷 (さんや) 。仲 (なか) 。北里。北州。

[地理/日本地名/関東]カテゴリの言葉

[地理/日本地名/中部]カテゴリの言葉

出典:青空文庫