• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

大嘗会 (だいじょうえ) に代々の安倍氏が奉仕した歌舞。闕腋 (けってき) の打掛 (うちかけ) に甲冑 (かっちゅう) をつけ、楯 (たて) ・戟 (げき) を持って舞う。中世には廃絶した。吉師部 (きしべ) の楽 (がく) 。楯伏舞 (たたふしのまい) 。楯節舞 (たたふしのまい) 。