• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 武家で、年始・任官・将軍職相続などのとき、吉書を出した儀式。

  1. 書き初め。また、書き初めによい日として暦に記された日。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉