• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

正月に、吉祥天を本尊として最勝王経を読み、罪過を懺悔 (さんげ) するとともにその年の五穀豊穣を祈願する法会。