• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ガ下一][文]つるしあ・ぐ[ガ下二]
  1. 物をつるして上へひきあげる。「高い枝に―・げる」

  1. 目などをひきつったように上にあげる。つりあげる。

    1. 「遺恨の眦 (まなじり) ―・げ」〈露伴・露団々〉

  1. 大ぜいで一人または少人数の者をきびしく問いつめ、責めたてる。「責任者を―・げる」「仲間に―・げられた」