• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

当事者の双方が相互に債務を負担する契約において、相手方が債務の履行を提供するまで、自己の債務の履行を拒否できる権利。

[社会/法律]カテゴリの言葉