[名・形動]

  1. 程度・等級などが同じであること。また、そのさま。「同等な(の)資格」「同等に扱う」

  1. 同値 (どうち) 

出典:青空文庫