1. 技芸にすぐれている人。また、その分野で評判の高い人。

  1. 江戸時代、囲碁・将棋で九段の技量を持つ最高位者に与えられた称。現在は、それぞれタイトルの名称。名人戦の勝者がタイトルを手にする。

[生活/その他]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫