• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

他者の取引に際し、自分の氏名や商号を貸して契約させること。また、弁護士税理士、タクシー事業者など、資格や国の許可が必要な業務をしている人や事業者が、その資格のない人や会社に申請や登録などの際に名前だけを貸す行為。弁護士・税理士・タクシー事業者の名義貸しは公益を害するおそれがあり、違法行為とされる。