[動マ四]花がつぼみのままでいる。ふふむ。〈新撰字鏡
[動マ下二]ふくむようにする。ふくめる。
    1. 「ほととぎす鳴かぬ嘆きの杜 (もり) に来ていとども声を―・めつるかな」〈散木集・二〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース