• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

含沙射影の解説 - 学研 四字熟語辞典

陰険な方法で人に危害を加えること。
注記
「含沙」は、中国南部にすむいさご虫という怪虫で、砂を口に含んで人の影に吹きつけると、その人は高熱を出して死ぬという。「含沙がんしゃかげを射る」と読み下す。「射影」を「しゃえい」と読み誤らない。
出典
鮑照ほうしょう「苦熱行くねつこう

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。