• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

平安・鎌倉時代の大和絵、特に絵巻類に用いられた室内描写法。屋根・天井などを省いて、斜め上から見下ろすように室内の情景を描くもの。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉