[名・形動]

  1. まわりをとりまくこと。また、そのまわり。めぐり。

  1. すみずみまでゆきわたること。周到。

    1. 「未だ―なる方法手段を画定したるに非ず」〈小林雄七郎・薩長土肥〉

出典:青空文庫