まじないを唱えて物の怪 (け) などの災いをはらうこと。