• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

味覚をつかさどる神経。舌の前部では顔面神経、後部では舌咽 (ぜついん) 神経、のどなどでは迷走神経が関与し、橋 (きょう) 視床大脳皮質の味覚野へと伝える。

[医学/人体]カテゴリの言葉