• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

呼牛呼馬の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

相手の言うのにまかせて、自分では逆らわないことのたとえ。相手が自分を牛と呼べば自分は牛だと思い、馬だと呼ばれれば自分は馬だと思う意。▽「牛うしと呼び馬うまと呼ぶ」と訓読する。
出典
『荘子そうじ』天道てんどう
類語
対牛弾琴たいぎゅうだんきん 馬耳東風ばじとうふう

呼牛呼馬の解説 - 学研 四字辞典熟語

相手の言うことをそのまま受け入れて逆らわないことのたとえ。他人からほめられようがけなされようが、いっさい取り合わないことのたとえ。相手が自分を牛と呼べば牛だと思い、馬と呼べば馬だと思うという意から。
注記
「牛うしと呼び馬うまと呼ぶ」と読み下す。
出典
『荘子そうじ』天道てんどう
類語
馬耳東風ばじとうふう

[非難する/おもねる・へつらう]カテゴリの四字熟語

キーワード[淡々・淡泊]の四字熟語

キーワード[無視]の四字熟語