• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

和羹塩梅の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

主君を補佐して、国を適切に治める有能な宰相・大臣のこと。▽「和羹」はいろいろな材料・調味料をまぜ合わせ、味を調和させて作った吸い物。「塩梅」は塩と調味に用いる梅酢のこと。この料理は、塩と、酸味の梅酢とを程よく加えて味つけするものであることから、上手に手を加えて、国をよいものに仕上げる宰相らをいう。「塩」は「えん」とも読む。
出典
『書経しょきょう』説命えつめい