• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 中国代の音楽、およびその朝鮮半島・日本に伝来したもの。

  1. 雅楽の分類の一。平安初期の楽制改革で、日本に伝来した1林邑楽 (りんゆうがく) とを合わせて成立。器楽合奏のみの管絃と舞を伴う舞楽とがある。左楽 (さがく) 。→高麗楽 (こまがく) 

  1. 歌舞伎下座音楽の一。中国を舞台にした場面や神仏の出現などに演奏される囃子 (はやし) 能管・大小鼓・太鼓などを用い、異国情緒や荘重な感じを出す。

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉