• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

木下杢太郎の小説集。大正4年(1915)刊。夏目漱石が序文を寄せている。