《「そう」は「しょう」の直音表記》楽に合わせてうたうこと。また、琴・琵琶などの旋律を口でうたうこと。しょうが。

「―する声も人には勝 (すぐ) れて」〈宇津保・俊蔭〉

出典:青空文庫