• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. あきない。また、あきんど。「士農工商」

  1. ある数や式を零以外の他の数や式で割って得られた結果の数や式。⇔

  1. 中国・日本音楽の階名の一。五声の第2音。

古代中国の王朝、殷 (いん) のこと。

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉