1. よろこぶこと。うれしく思うこと。「苦労の分だけ―も大きい」「受賞の―をかみしめる」⇔悲しみ

  1. 祝いごと。おめでた。慶事。「結婚、栄転と―が続く」

  1. 祝うこと。祝いの言葉。「新年の―を寿 (ことほ) ぐ」

  1. 与えられた慶事や好意に対するお礼。また、その謝辞。

    1. 「紀介殿ただ貸し給へかし、―は思ひ当らん」〈盛衰記・一九〉

[補説]書名別項。→喜び

《原題、(イタリア)L'Allegria》イタリアの詩人、ウンガレッティの詩集。初版は1931年刊行。決定版はモンタドーリ社版全詩集「ある男の生涯」の第1巻として、1942年に刊行。

出典:青空文庫

出典:gooニュース