• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形動ナリ]叫び声などが騒がしいさま。口やかましく非難するさま。
    1. 「―なる体 (てい) にて、あまっさへ朝家を恨むべしなんどきこしめすは、何事ぞ」〈平家・三〉

[形動タリ]に同じ。
    1. 「路次―として闘戦し」〈古活字本保元・上〉