• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

多人数が、勢いを頼みにして無理を主張すること。

「大名一揆の―ども、是よりちと止みにけり」〈太平記・三九〉