1. 器 (うつわ) 1」に同じ。

    1. 「―をもちてその漏る雨を受けて」〈・下〉

  1. 器 (うつわ) 2」に同じ。

    1. 「興ある道にもすぐれ、公の―にもととのひ給へる殿にこそあれ」〈宇津保・祭の使〉

出典:青空文庫