[動サ五(四)]《「栄やす」と同語源》
  1. 手を打ったり、声を出したりして歌舞の調子をとる。「手拍子を打って―・す」

  1. 囃子 (はやし) を奏する。「笛太鼓で―・す」

  1. 声をそろえてあざけったり、ほめそやしたりする。「弱虫やあいと―・す」「やんやと―・されて得意になる」

  1. 取引市場で、値を上げる材料として言いたてる。「不況に強い食品株が―・される」

[可能]はやせる

出典:青空文庫