• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸前期、承応(1652~1655)のころに長崎の一平次が始めたという小唄。四つ竹に合わせて歌うもの。