• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 四方を山河で囲まれている要害の地。しそく。

  1. 四方をとりまくこと。しそく。

    1. 「諸邦大霧―す」〈村田文夫・西洋聞見録〉