• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カヤツリグサ科の多年草。暖地の湿地に群生。高さ40~50センチ。茎の断面はほぼ四角形。根元のほうにうろこ状の茶褐色の葉がある。8、9月ごろ、薄茶色の穂状の花をつける。

[生物/植物名]カテゴリの言葉