• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[ト・タル][文][形動タリ]
  1. 形の丸いさま。

    1. 「むら躑躅 (つつじ) が―と紅白の模様を青い中に印していたのが」〈漱石それから

  1. 露が多く集まっているさま。「露団団」

    1. 「其滴露となりて―たるを知り」〈西周明六雑誌二二〉