《「打ち羽」の意という》

  1. あおいで風を起こす道具。ふつう、細く削った竹の骨に紙や絹を円形に張って作る。 夏》「もてなしの―の風のやや及ぶ/汀女

  1. 軍配団扇 (ぐんばいうちわ) のこと。

  1. 紋所の名。1を図案化したもの。丸に団扇、桑名団扇などがある。