• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、幕府・諸藩・郷村で備荒貯蓄・米価調節・軍事用などに米を蓄えたこと。また、その米。囲い籾 (もみ) 。かこいごめ。