1. 物の形や状態を描いたもの。絵図・地図・図面など。「掛け―」「見取り―」

  1. 点・線・面が集まって一つの形を構成しているもの。図形。

  1. 物事のようす。状態。「見られた―ではない」

  1. 考えどおり。思うつぼ。

    1. 「謀 (はかりごと) の―を外させ」〈浄・矢口渡

  1. くふう。計画。

    1. 「何にてもあたらしい思ひつき、今迄ない―を案ずるに」〈浮・敗毒散・一〉

  1. 十二律の各音階の正しい調子を書き表したもの。

    1. 「当寺の楽は、よく―を調べ合はせて」〈徒然・二二〇〉