[動マ下一][文]かた・む[マ下二]
  1. やわらかい物や液状の物を、かたい状態にする。また、物をかたくする。「ゼリーを冷やして―・める」「こぶしを―・める」

  1. 物事を集中させる。一つにまとめる。「安打を―・めて打つ」「荷物を片隅に―・めておく」

  1. 状態を安定させる。しっかりしたものにする。強固にする。「身を―・める」「決意を―・める」「選挙の地盤を―・める」

  1. 外部から影響されないようにかたく守る。「国境を―・める」「陣営を―・める」「うそで―・めた供述」

  1. (「…に身をかためる」の形で)ある行動に備えて、装束などを身につける。「防寒具に身を―・める」

  1. かたく誓う。しっかりと約束する。「契りを―・める」

  1. しっかり結ぶ。固定する。

    1. 「烏帽子 (えぼし) の緒、元結、―・めずともありなむ」〈・六三〉

  1. 矢を引き絞ってそのままの状態を保つ。

    1. 「しばし―・めてひゃうど射る」〈古活字本保元・中〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース