• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

限られた資源である国土を、総合的かつ長期的視点に立って有効利用することを目的とした法律。生活環境と自然環境の調和を図りつつ国土の発展を目指す国土利用計画のほか、土地取引に関する規制についても定める。昭和49年(1974)施行。国土法。

[社会/法律]カテゴリの言葉