• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 日本神話で、天照大神 (あまてらすおおみかみ) の神勅を奉じて、大国主命 (おおくにぬしのみこと) が国土を瓊瓊杵尊 (ににぎのみこと) に献上し、隠退したこと。

  1. 天皇が位を譲ること。

    1. 「御―のこと俄 (にはか) なれば、大后思しあわてたり」〈・澪標〉

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉