• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 故郷を捨てて、遠く他国に逃げ出すこと。出奔 (しゅっぽん) 。

    1. 「―して知れぬ人もあり」〈浮・永代蔵・三〉

  1. 刑罰で、遠方に追放されること。島流し。遠島。

    1. 「死罪をゆるし、近国お払ひなさるるなり。有がたく存じ、早々―仕れ」〈浮・沖津白波〉