• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

自由貿易に基づく世界経済の発展を目的とした国際協定。1948年、キューバのハバナで開かれた国連貿易雇用会議で採択・調印されたが、大多数の国が批准せず、未発効となった。内容の一部はGATTに引き継がれた。ハバナ憲章。

[社会/経済]カテゴリの言葉