• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

仏道修行者がみずから穴を掘り、土中に埋もれながら入定 (にゅうじょう) すること。→火定 (かじょう) 水定 (すいじょう)