夏の土用のころ、海岸に打ち寄せる大波。はるか沖合にある台風の影響によるうねりがやって来たもの。 夏》「―はるかに高し見えて来て/万太郎

[地学/地学の言葉]カテゴリの言葉

[夏/地理]の季語

出典:青空文庫