• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動タ下二]

  1. いつまでも生きながらえる。

    1. 「つひにはかくても―・つまじきを」〈浜松・四〉

  1. 同じ状態を最後まで続ける。

    1. 「心清くも―・つべき」〈・藤袴〉