1. 都にではなく故郷にいること。在郷 (ざいきょう) 。

  1. 江戸時代、大名やその家臣が自分の領国にいること。→在府