• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

在在所所の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

そこかしこ。あちらこちら。また、至るところ。▽「在在」「所所」はともに、あそこここの村里、あちこちの場所の意。「所所在在しょしょざいざい」ともいう。
句例
在々所々、くまなく訪れる
類語
処処方方しょしょほうぼう

在在所所の解説 - 学研 四字辞典熟語

そこかしこ、至るところ、あちらこちら。場所に関して「あまねく」の意。
用例
元暦二年七月の地震は「平家物語」に…皇居をはじめて、在在所所の神社仏閣、あやしの民屋、さながら皆破れくづるる音はいかづちの如く、あがる塵は煙の如し、天暗くして日の光りも見えず〈田中貢太郎・日本天変地異記〉

在在所所の解説 - 小学館 大辞泉

ここかしこ。あちらこちら。また、あちらこちらの村里。

「御城下の町々、かいどうすじの―を焼きたてました」〈谷崎・盲目物語〉

キーワード[あちこち]の四字熟語