• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

経済諸変数の間の相互関係が均衡状態にあるとき、需要供給とがある価格水準において等しくなる場合など、そのような安定した状態が成立するための条件などを分析する理論。