今にも死にそうであること。瀕死 (ひんし) 。

「―の兵士の叫喚が響き渡る」〈花袋・一兵卒の銃殺〉

出典:青空文庫