• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

型紙を用い、糊 (のり) に染料を混ぜた写し糊で模様を染め出す友禅染。明治時代に始められ、以後量産品となる。