• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

城下之盟の解説 - 学研 四字熟語辞典

降伏したあとで結ぶ、最も屈辱的な講和条約のこと。戦いに敗れた後で、城壁の下で取り交わす条約という意味。
注記
「城」は、町を守る城壁のこと。中国では都市を城壁で囲む。「盟」は、講和条約のことで、「ちかい」とも読む。
出典
『春秋左氏伝しゅんじゅうさしでん』桓公かんこう一二年

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。