大阪市北区の地名。もと中之島と並ぶ島で、南は堂島川、北は明治期に埋め立てられた曽根崎川に接していた。元禄年間(1688~1704)に米市場が開かれて以来、大阪の経済の中心地。→
堂島下駄」の略。