• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

カリウム塩素の化合物。無色の等軸晶系の結晶。工業的にはカーナライトなどから分別結晶で得られ、天然にはカリ岩塩(シルビン)として産し、海水中に少量存在する。化学的性質は塩化ナトリウムに似る。カリ肥料・カリウム塩の原料に使用。塩化カリ。塩加。化学式KCl

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉