• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ちり。ごみ。

    1. 「側らにある―を取って摘み」〈織田訳・花柳春話

  1. 仏語。

    1. ㋐感覚の対象。境 (きょう) 。

    2. ㋑煩悩。

  1. 数の単位。1の10億分の1。→位 (くらい) [表]

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉